FC2ブログ

ひびガメの日々2012年03月

我が家におります、ドロガメ、ハコガメ、イシガメ、ニオイガメ、などのヌマガメを紹介します。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/28(水)
キボシイシガメ販売個体の画像です。
と思っていたのですが、すみません、ブログに載せる前に売れてしまいました。
一応画像です
個体1 sold out
2009CB 甲長6.2センチ 少し尾切れがあります。
キボシブロウリ1



個体2 sold out
2009CB 甲長6.0センチ 甲ズレ の個体です。
きぼしぶろうり

キボシは人気有りますね。
スポンサーサイト
2012/03/25(日)
突然ですが、ひびガメの神奈川での営業が困難になってしまいました。
まぁ、ビッターズオークション以外ではほとんど営業なんてしていないのですが、
動物取扱業を一旦廃業することになります。
引っ越しもただいま検討中ということで、
オークションに出そうと思っていて出しそびれたた個体達を紹介致します。
気になる個体がございましたらメールでご連絡ください。
hibi_game_102@yahoo.co.jp
販売は4月18日までです。
普通のショップで買うよりは安いはずですよ。

まずはニオイガメ
ひめにうり2
オオアタマヒメニオイガメ2010CBです。
甲長4.5センチ
若干の爪カケがあります。

ひめにうり1
オオアタマヒメニオイガメ2011CB
甲長3.0センチ
第五椎甲板の隣に小さな甲板があります。

すじにうり1
スジクビヒメニオイガメ2009CB
甲長4.0センチ  sold out
右側の第9縁甲板が変形しています。

すじにうり2
スジクビヒメニオイガメ2010CB
甲長3.5センチ

すじにうり3
スジクビヒメニオイガメ2011CB
甲長2.8センチ  売約済み

すじにうり4
スジクビヒメニオイガメ2011CB
甲長2.8センチ  sold out

すじにうり5
スジクビヒメニオイガメ2011CB
甲長2.8センチ

本日はここまで。
しかし、一日十数人しか見ていないブログで欲しい人が現れるか?
とりあえず。
次回はキボシイシガメなどをアップします。
2012/03/22(木)
多肉

今年の冬は厳しかった。
多肉植物達もちぢんだり下葉が落ちたりいつもの年より調子が悪いです。
これから植え替えてたてなおさなきゃな。


2012/03/18(日)
イベリアトゲ1

去年の3月うまれのイベリアトゲイモリです。
100個ぐらい卵を生んでましたが、ベランダで浮き草だけ入っていた水槽にそのままドボン。
その後たまにイトミミズを入れてやるだけという、ほとんどサバイバル状態にしてしまったため生き残ったのは6匹だけ...
でも生き残ったやつはでかくなっています。
画像はその中でもいちばんでかいやつで、全長13センチです。
ちゃんと管理していればもっと大きくなったのかな。




2012/03/14(水)
こうらぼし

久しぶりのお休み。
天気はよく、日が当たっている場所は暖かいのですが、風はまだ冷たいです。
ベランダ水槽ではセスジニシキとキタクロコブチズガメが甲羅干しを始めました。
  

2012/03/09(金)
イシガメメス

ニホンイシガメの雌です。
去年の秋ある人のブログを見てほしくなって買っちゃいました。
大学に入る前、愛知の実家の池でカメを飼っていたころに一番たくさん飼っていたのもイシガメでした。
中学生のときカメの繁殖にはじめて成功したのも、イシガメでした。
この個体はまだ繁殖には早いのですが、いずれは繁殖させたいです。
そのときは、はじめて繁殖させたときのあの興奮が思い出せたらいいな。


2012/03/05(月)
ミスジcb

去年の10月生まれのミスジドロガメです。
豆粒のような小ささですが、これでも大きくなりました。
一昨年も三匹生まれたのですが、水深をごく浅く飼っていて、
その後その三倍ぐらいの水深にしたらあっさり溺れ死んでしまった。
この個体達は事故なく大切に育てようと思う。



 | Copyright © ひびガメの日々 All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。