FC2ブログ

ひびガメの日々2012年05月

我が家におります、ドロガメ、ハコガメ、イシガメ、ニオイガメ、などのヌマガメを紹介します。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/26(土)
モロッコ

クサガメやイシガメを見なれていると、不思議なかんじのカメにみえしまうのは私だけでしょうか。
モロッコイシガメ、正しくはスペインイシガメ(モロッコ産)です。
実は7,8年前までこの種の存在を知らないでいました。
そのころ見た洋書にこの種の写真が載っており、ウンキュウなのに耳が赤い!と思って驚いたのを憶えています。
下にいるのがメスで3年前に購入、だいぶ大きくなりました。
オスが時々アタックしてますが、まだ若すぎます。


もろっこ

スポンサーサイト
2012/05/21(月)
きぼし

キボシイシガメ ペアです。
下からミシシッピドロガメがのぞいています。
 

2012/05/17(木)
ミツユビ

なんとなくずっと飼ってるミツユビさん。
なんとなくというのは、特に病気もしないし繁殖もまだみたいだし、
餌にも困らないし、ケンカもしないし。
特に注目してなくても健康に育ってくれています。

一応ペアみたいですが、雄がまだ小さいようです。
発情したらうれしいけどいろいろ面倒もおこるのだろうか。



2012/05/14(月)
ホオアカ

ゴールデンウィークが終わって逆に仕事がひまになってきた。
天気もまあまあよく、おかげでカメの観察も出来て今がゴールデンウィークなかんじ。

ホオアカドロガメ達もようやく甲羅干しをはじめました。


2012/05/11(金)
ペンドロ

ペンシルバニアドロガメです。
なんとも地味なカメですがいいカメですね。
人気のフロリダドロガメよりおとなしくて凶暴系が苦手な私にはこちらの方が好きですね。
トリオで何年も飼育していますが、交尾は目撃していません。
雄が全然発情してないみたいです。

画像はトリオの中の大きい方の雌です。



2012/05/06(日)
ヤモリ飼い始めてしまった。

きっかけはうちのネコがくわえて来たニホンヤモリ。
弱っていたので少しの間保護するため、プラケースに入れて世話していました。
みるみる回復してミルワームやコオロギを食べるようになったのだがそれがを見るのがなかなか楽しい。
そいつは近くの神社に逃がしてやったのだが、昔から気になっていたムーアカベヤモリをネットで調べてみたら、結構安い値段で売られているのを発見。
そしてとうとう買ってしまった。
カベヤモリ
雄個体
カベヤモリ
こちらは雌個体

カメやイモリと違ってこれから安定的に生き餌を常備しなきゃいけない。
一応デュビアの成体を10匹買って繁殖させようと試しているのだが。


2012/05/03(木)

昨日,今日とせっかくの連休で晴れを期待してたのですが雨が降っていますね。
気温が中途半端なのと甲羅干しがなかなかできないので、ミスジドロガメの皮膚がうっすら白くなって来てしまったので、強制乾燥中です。


セスジニシキ

画像はセスジニシキペアです。
雌10センチ、雄8センチと小さいのですが去年繁殖してくれました。

もう十年以上飼育しておりますが完全無加温飼育のせいか、あまり大きくなりませんね。
もう少しは大きくなると思いますが、じっくり育ってくれればいいかなと思っています。


 | Copyright © ひびガメの日々 All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。