ひびガメの日々2012年07月

我が家におります、ドロガメ、ハコガメ、イシガメ、ニオイガメ、などのヌマガメを紹介します。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/26(木)
最近、あまりいい報告がないです。
キイロドロガメの卵は途中までうまく発生してたのですが、どうやら全滅っぽいです。
シロクチドロガメは産卵してくれましたが、今回も無精卵でした。
ホオアカは抱卵してるんだがなかなか産みません。いつもの事ですがまた水の中に無精卵を排出するのかな。

おもしろくないので自慢の個体を載せておきます。

ホオアカcb

これは2007年にホオアカで一回だけ繁殖したときに生まれた個体です。
4匹うまれた中で一番赤のノリがいいです。


ホオアカドロガメ

また殖やしたいんですけどね。



スポンサーサイト
2012/07/16(月)
トウブ


トウブニシキ、どうも調子が上がらない。
餌食いはいいのですが、最近浮かんでる事が多くて少し心配です。
なんか病気でもなさそうなんだが。
カメの老衰ってどんなんだろう。
川で拾った物なので、何歳かはまったくわからないのだが歳はかんじるなあ。



ヒラセエサ

こちらはヒラセガメ。
バナナをやるとものすごい勢いで寄ってきます。
指をかじられそうで怖いくらいです。



IMG_9601.jpg

セスジニシキガメが今年も産卵してくれました。
右二つです。
白濁してくれました。
左はセマルの2クラッチ目のやつ。
一つだけ産みました。
セスジの卵長っ。




2012/07/13(金)
ちびマダラ

昼間いそがしくて写真が撮れないので、家の中にいるこいつらの画像でも。
マダラがまじりあっていますが、三匹居ます。
なんか芋虫みたい。

近況
セマルは2クラッチ目を産んでくれました。
ここんとこ三年連続産卵しているスジクビヒメニオイは、今年はどうも抱卵しないみたいです。
セイブニシキの腹甲に潰瘍が少しできてしまったので、クロロマイセチンを塗って乾燥中です。
イシガメのメスがさきほどグリグリをしたら、なんか抱卵してるっぽいのだがうちのオスは未成熟だろうし、
でも購入したのは去年の秋だからその前にしこまれたか?
少し楽しみです。


2012/07/08(日)
ミシドロメス

ミシシッピドロガメです。
ミシシッピニオイガメとよく似てますね。
ミスジドロガメのミスジのない個体にもみえます。

ミシドロオス

こちらはオス個体です。
こいつは乱暴者で以前同居させていた、ホオアカやシロクチの首元にかみついてしまいました。



木戸路卵

4日に産んだキイロドロガメの卵は4つとも白濁しましたが、一つだけ白濁の進行が遅くて微妙です。

キドロメス

ともかくよく産んでくれました。




2012/07/04(水)
4月29日の記事で交尾を確認した、キイロドロガメが産卵してくれました。
4卵産んでくれましたがどれだけ有精卵が有るか。
詳細はまた後日。


 | Copyright © ひびガメの日々 All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。